学生に混じって昼間の短時間だけ

主婦にとって外に働きに出たくても幼稚園児や小学生がいる家庭では長期休暇がネックとなり、
なかなか仕事が見付からないのが現状です。

 

そこでオススメなのが学生が多く働いているお店です。

 

特にフランチャイズなどの店舗だとオーナーによって優遇が違ったりもするので、
同じ名前のチェーン店でも諦めず一度聞いてみるべきです。

 

なぜ学生が多い方がいいかというと長期休みに昼間に働いてくれる人員が増えるので、
比較的休みが取れやすいからです。

 

こういった学生アルバイトが主体のお店は、
昼間の短時間でも働かせてくれるケースがあります。

 

昼間の短時間に働けるというのは、
そのお店にとってピークの時間の事が多いのでファーストフード店や、
ファミリーレストランなどの飲食店が多いでしょう。

 

ピークの時間なので暇を持て余す事もあまりないので、
時間が経つのが早いものでというメリットもあります。

 

仕事内容も最初は何でも覚えることが多いですが、
比較的簡単なので流れとメニューさえ覚えてしまえば働きやすい職場だと思います。

 

接客を通して日々マナーを学べるので、人付き合いのスキルアップにも繋がります。

 

>>昼間の短時間だけ働ける仕事を探す

 

学生の多いサービス業が主婦は働きやすいです関連ページ

時間がないならシフト制パート
時間の制約が大きい主婦でも働きやすいのはシフト制のパートです。
ファーストフードが続けやすい
どうしても時間的に制限の多い主婦のパートにはシストの自由度が高いファーストフード店の仕事が無理なく続けやすいと思います。
デパートはシフトが組みやすい
シフトが組みやすいデパート勤務の仕事はこれからパートを始める主婦にはお勧めだと思いますよ。
憧れの雑貨店
私の場合は偶然見かけた求人募集で憧れの雑貨店でのパートができました。主婦の身近にも仕事はあるようです。
家政婦のパート
日中の2時間程度からできることと、普段から行っている仕事が中心なので、家政婦のパートは主婦に向いていると思います。
家事代行業のパート
家事代行業のしごと内容は家事の延長線上にあるので主婦パートにはオススメだと思います。
時間的に公的機関はオススメ
残業もなく休出もほとんどなく、子供の病気など急な事態にも対応してもらえるので公的期間のパートは主婦向きだと思います。