募集期間が短いのでタイミングが合えば狙い目かも

私が主婦の方に最もオススメと思うのは、公的機関でのパートの仕事です。
まず基本的に土日祝日は確実に休みですし残業もありません。

 

残業についてはさせてはいけないという内規があり、
極端な話、仕事を途中で止めてでも帰宅させるくらいです。

 

休日についても一部の期間では土曜勤務になる可能性もあるようですが、数ヶ月に1回程度の頻度です。

 

フルタイムで働く非常勤のスタッフもいますが、パート勤務となると社会保険に加入しない範囲で働かせたいので、
1日6時間勤務だったり週に3日程度の勤務だったりと、時間的な余裕は間違いなく確保出来ます。

 

また公的機関は民間企業に比べて子育て世帯の就労に理解があります。

 

何故なら国が推進している施策だからです。
ですので家の都合で急に休むことになっても比較的容易に許してもらえます。

 

仕事内容は専門知識の必要な業務もありますが事務的な業務がほとんどで、窓口対応をするケースもあります。

 

しかし求人自体は少なく、基本的に半年から1年毎の期間更新となっており、
中には公的機関での求人を狙っている人もいるくらいです。

 

給与面はさほど期待出来ませんが、時間の余裕が欲しい人はぜひ探してみましょう。

 

>>今直ぐ公共機関のパートを探す

 

公的機関のパートは時間的に主婦にオススメ関連ページ

時間がないならシフト制パート
時間の制約が大きい主婦でも働きやすいのはシフト制のパートです。
ファーストフードが続けやすい
どうしても時間的に制限の多い主婦のパートにはシストの自由度が高いファーストフード店の仕事が無理なく続けやすいと思います。
学生の多いサービス業
ファーストフードなど学生バイトが多いサービス業だと昼間の短時間で主婦パートの働けるケースがあります。
デパートはシフトが組みやすい
シフトが組みやすいデパート勤務の仕事はこれからパートを始める主婦にはお勧めだと思いますよ。
憧れの雑貨店
私の場合は偶然見かけた求人募集で憧れの雑貨店でのパートができました。主婦の身近にも仕事はあるようです。
家政婦のパート
日中の2時間程度からできることと、普段から行っている仕事が中心なので、家政婦のパートは主婦に向いていると思います。
家事代行業のパート
家事代行業のしごと内容は家事の延長線上にあるので主婦パートにはオススメだと思います。