主婦のパートは学生の頃のアルバイトとはだいぶ違う印象です

私は下の子が小学生になり時間に少し余裕ができたことで、パートを始めました。

 

学生の時に飲食店での接客業でのバイト経験があったのでスーパーでのパートも同じように考えていましたが学生のころとは印象がだいぶ違いました。

 

まず、主婦のパートさんといっても年齢の幅が広い。子どもの年もバラバラで、まだ保育園に行っている子から高校生や大学生、もう孫がいる人など様々でした。

 

小さい子供がいるパートさんは、やっぱり子どもが風邪をひいたとか子どもの運動会があれば同じ学区の方たちは同日一斉にいなくなったりしていました。

 

それについて職場全体の雰囲気は、いいよ〜しょうがないといった感じだったのですがやっぱり文句を言う方もいてちょっとしんどい部分がありました。

 

私も未就園児の子よりは頻繁に風邪をひくこともなく、突然休むということはありませんでしたがいつ学校に行けなくなるか分からなかったので助け合いだと思ってシフトを変わったりしていましたが、大きなお子さんのところは一方的に助けねばならず不満になるのも仕方ありませんが子どものいないパートさんより文句が多いというのは悲しかったです。

 

自分は子どもが小さいうちは、ちゃんと家で見ていた。

 

人に迷惑はかけなかったなどなど、それは立派ですが各々家庭の事情があるわけでなんだかなといった感じでした。

 

同じ主婦パートさんでも、いろんな方がいるのだなと思ったのが初めて結婚してからパートに出た感想です。

 

考え方の違いなので深く気にせず働くのが仕事を続けるコツだと思います。

 

>>近くでスーパーでのパートを探してみる

初めてのパートはスーパーでしたがいろんな主婦がいてビックリ関連ページ

子供好きになれた塾でのパート
私が出産後初めてしたパートは、ある塾の点付けの仕事でした。その前から小学校のAET(外人の先生が教える授業のお手伝い)をしていたのです...
生活に密着したドラッグストア
生活も苦しいので早くパートで働きたかったのが本音で、やっとパートで働こうと思ったのですが、選んだパート先はドラッグストアです...
近所の惣菜屋でパート
親しくしている小学生2人のお母さんのパート探しは難航しましたが、偶然行った近所の惣菜屋さんで募集を見つけました。
テレアポのパートは天職かも
10年以上外で働いていた私が選んだパートの仕事は、時給や働く時間の柔軟さからテレアポでした。
家や学校に近すぎるとNG
主婦パートは家や学校から近すぎる場所だとお店で知り合いに会うので気を付けた方がいいですよ。
二人で一人分の働き
子持ちだと雇ってもらえる仕事が少ないのですが、同じ幼稚園のママ友と協力し二人セットで病気の時も対応することでパートをゲットしました。
子供が病気した時にどうするか
子供が小さいと病気したときのことを考えて主婦パートを探す必要があるので大変です。
人脈がたいせつ
主婦が働きやすき仕事は、おなじようなママさんが多いパートの仕事が間違いないですね。紹介など人脈が生かせない時なネットの求人情報がオススメです。
不安でもまずはやってみましょう
これからパートを始めようと思う主婦の方は不安でいっぱいだと思いますが、全てを解決はできないので、まずやってみてはいかがでしょう。
結婚後に始めたパートの仕事
結婚後に運よく採用されたことで始めたパートの仕事は医療関連でした。